【耳寄り情報】オペラ立ち見がさらにお得に?! BundestheaterCardのすすめ

観光
ちびすけ
ちびすけ

ウィーン生活の楽しみの1つと言えば、オペラ鑑賞!

ビクターくん
ビクターくん

そのオペラ鑑賞が、さらにお得に楽しめちゃうカードがあるんだよ~

ちびすけ
ちびすけ

今回はBundestheaterCardをご紹介します♪

BundestheaterCardって何?

BundestheaterCardは、ウィーンにある劇場の来訪者向けのカードです。
無料で作れる上、特典がたくさん!以下にその魅力をご紹介します♪

BundestheaterCardの魅力

魅力① オーストリア在住者なら誰でも無料で作れる

オーストリアに住所を持っていれば、誰でも無料で作成可能です。

残念ながら旅行客は作ることができません。ですが長期滞在される方は、初めて劇場に行かれる前にカードを作って、お得に利用し倒しましょう!

ちびすけ
ちびすけ

私はつい最近このカードの存在を友達に教えてもらったので、結構損しちゃいました…
もっと早く作れば良かったと後悔(´:ω:` )
皆さんは私と同じ思いをしないでくださいね笑

魅力② ウィーンの主要な劇場で利用可能

ウィーンにある3つの劇場で利用することができます。

≪BundestheaterCardを利用できる劇場一覧≫
●ウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)
●ウィーン・フォルクスオーパー(Volksoper Wien)
●ブルク劇場(Burgtheater)

つまり、主要な全ての劇場で使えるんです♪

魅力③ チケット購入時にポイントが貯まる

チケット購入時にカードを提示(オンラインでの購入の場合はログイン)すると、チケットの購入枚数に応じてボーナスポイントが貯まります

カードには支払い機能&入金の有無の違いで3つの種類があり、その種類毎に貯まるポイントの数が異なります

≪カードの種類と貯まるボーナスポイント≫
1.支払い機能なし:チケット1枚につき5ポイント(1公演につき最大20ポイント)
2.支払い機能あり:チケット1枚につき10ポイント(1公演につき最大40ポイント)
3.支払い機能&入金あり:チケット1枚につき15ポイント(1公演につき最大60ポイント

貯まったポイントは、当日券の割引やスタンバイチケットの順位UP*etc.に使えます。
(*スタンバイチケットについては下記を参照!)

魅力④ スタンバイチケットの順位を優先してもらえる

スタンバイチケットとは?

前売り券の販売開始前、もしくは観たい演目のチケットが完売していた場合、スタンバイチケットを予約することができます。
これにより予約待ちリストに登録され、前売り券の販売開始後もしくはチケットに空きが出たら、リスト上の順位に応じてチケットが割り当てられるシステムです。

貯まったポイントを使ってリストの順位を上げられる!

カードを持っていれば、貯まったボーナスポイントを使って、この予約待ちリストの順位を上げることができるんです!
好きな公演を諦めることなく、観られる可能性が上がるのは嬉しいですよね♪

魅力⑤ オペラの立見席が€10→€4に!

最後に挙げましたが、私の思う最大の魅力がこれ!国立オペラ座の立見席が、なんとたったの€4で買えちゃうんです!

カードを持っていない場合、立見席はチケット1枚当たり€10。これでも充分安いですが、さらにお得に買えるのはありがたいですよね♪

ビクターくん
ビクターくん

世界屈指のオペラ座での公演が、約500円で観れちゃうなんて最高すぎる!

BundestheaterCardの作り方

カードを利用できる劇場の、各チケット売り場で申し込むことができます。職員さんにBundestheaterCardを作りたい旨を伝えれば、申込書を渡してくれますよ!

もしくは申込書をダウンロードし、事前に記入してチケット売り場まで持っていくこともできます。

>>申込書のダウンロード(PDF)はこちらから
(※申込書はドイツ語での記載のみ、2022年3月1日時点のものです。)

また、もう1つの方法として、販売代行を委託されているCulturall という会社へ、ダウンロード&記入した申込書を郵送またはFaxするという手もあります。
この方法を選ばれる方は少ないと思いますが、一応必要な情報を記載しておきますね。

郵送の場合:Culturall Handelsges.m.b.H., Graf-Starhemberg-Gasse 37/4, A-1040 Wien
Faxの場合:+43 1 712 54 00/22

カードを作ってお得に舞台鑑賞を楽しもう!

ここでは紹介できなかった特典などもありますので、詳細はカードの公式サイトをご覧ください♪

公式サイト(ドイツ語)はこちらから
日本語サイトはこちらから

特典がいっぱいのBundestheaterCard、作らないなんてもったいない!
ウィーンに住んだら、カードを使ってお得に舞台鑑賞を楽しんでくださいね♪

コメント